20071220170113.jpg 
体調はひとそれぞれの巻


下書き保存の記事が進まずにいます。

文章を書くのって難しいですね。
自分は苦手なんだなぁ~と折に触れ感じる今日この頃(笑)


今 TVは似たり寄ったりの健康番組が非常に多いですね。
以前の私なら すなおに   聞き入ってましたね~


今は・・・・この先生有名になって患者さん増えたかな?とか 
出演料をとか ですね。(笑)


ネットで健康情報発信してくださる専門家のある方は 
過去のTV出演の時 NG情報を言われたそうです。


つまり・・・スポンサー様です。
不利になる情報はみなNGです。
他の方のブログを読むと NGでとどまってればいいんですけど・・・。


顔色を見ての発信ですので 
自分で正しい情報を収集が一番かなと思っています。


収集をしていく中で 嘘?本当? 
が大方解っていくんじゃないかと思います。


それに不安を煽る・・・のは好きじゃないです。
ハタチの頃 私は疾病の辞典を買い 
わざわざ(笑)会社に持っていきました。


有難いことに 1人から言われたんです。 
「何にでも当てはまっちゃうから読まない方が良い。病気を作っちゃうよ」と。


この食品が良い!!となると 店頭やネットでも品切れを起こします。
でも 誰にでも良いわけじゃないんですよね!


たとえば・・・・。
今年の1月。
二男は愛犬の鍼灸にお供しました。
  ※今の愛犬は元気にシニア期♪をめざし 鍼灸に通ってます。


その時の二男は 不眠症でした。
不眠症は初めての出来事で 
不安もあったので先生に相談の思いもあったんじゃないかな。


当日になって 初めての症状が他にも出ました。
その1つが手のしびれです。


先生が「舌見せて」と。


「あぁーーー赤いね!」 舌の先がとくに赤かったです。
この場合は 体が熱を持ってる そうです。


「耳見せて。鼻も○○だね」
耳を見て先生は二男の鼻の状態を指摘。(○ははっきり覚えてないのでw)


そうやって 見ていくと 二男の体調(症状) は
「食べてきた物」で体が熱性になっていたそうです


本来 眠りに入るときは体温が下がるのですが
二男の体は熱性になっていて なかなか体温が下がらず 熱いままで
そのため なかなか眠れなかった というわけです



こういう物を食べると良いよ・・・・と
体を冷やす作用のある食材をおしえていただきました。


耳には1週間貼っておく耳鍼(テープ)を 3か所刺してくださいました。
結果ですが・・・・


二男も鍼灸にはまりました(笑)
東洋医学にはまりました(笑)


 『木を見て森を見ず、森を見て木を見ず


不安も無くなったのもよかったと思います。
見事に 不眠症は解決し 鼻も快調


ついでにいうと(笑) 1-2月と2度 花粉症の鍼もしてもらい 
今年は今現在 花粉症の症状  は出ず快適とのことです。



息子の話が長くなってしまいましたが
息子の場合でいうと ○○がいいよ!と飛びつき 食べていたら
それが熱性の食品だった場合 NG食品になってしまうのです。


なので この食品が良い!と騒動になっても
飛びつかなくなりました。(笑)


体のバランスを摂った食事の大切さを 感じた一件でした。


実は 息子からに先に行った方がいいかな? と言われました。
私は「行っても が出て 様子見だからまずは先生の所へ。」と答えました。


というのも 長男がそれだったからです。
が効かないと「痛みに敏感な人」にされ 
ますます強くなる が出されました。


結局 何も変わらないので結局4件大きな総合を回りました。


私があるサイトを見つけ すぐ長男にメールを。 記事を読んでもらうと
ビンゴ記事だと返信あり。


その東洋医学の記事で NOと冷え対策で 解決しました
大量の(4つもの病院量なのでw)薬は 躊躇なく捨てました。


昔回帰ではないですが 長男の一件もとても勉強になりました。


あれ? 文章の内容 まとまってますかネ?
書いてるうちに 話がそれてしまいがちなのですが 
思ったことは書けたので そのまま投稿 してしまいます。