スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

蘇生のツボ/ワンコの人中のツボ

 

 

 σ(^0^)は東洋医学に興味があります。

右サイドの海外ニュースもポチ♪して読んでね。

今回の記事は下書き保存したまま忘れていたものです。絵文字名を入力してください

勝手に借りた画像ですが(大汗絵文字名を入力してください)、ツボの位置は若干違うので関心を持たれたらご自分で調べてみてね。

 

それと、 枠の中が読みづらくなってますが、ごめんなさい~苦笑

 

 nyanko-2.gif

 

 

 

 

ネットで調べものをしていたら、『緊急事態に備えて・・・蘇生のツボ』の記事にあたりまして、ハッ!jumee☆surprise11としたんです。

 

即座に、棚から「東洋医学がペットを救う」の本を引っ張り出しました。

今日は、『緊急事態に備えて・・・蘇生のツボ』が書かれている、ブリーダーの愛犬観察ノート 犬の医・食・住の記事と「ペットを救う」をご紹介したいと思います。

 

 

 

酷い怪我をしたり、交通事故に遭ってしまったり・・・と何らかのアクシデントで、

 瀕死の重症を負ってしまった時に、誰でもできる簡単な蘇生術があります。


もう死んじゃった(涙)・・・とオロオロする前に試してみていただきたいのが、

 『人中』というツボの刺激です。



『人中』というのは、わんちゃんの鼻と口の中間にあるくぼみの部分です。

 ここを連続して強めに刺激してあげます。



鍼灸師などは、針を使って蘇生を試みることもあるそうですし、

ペットマッサージを教えて下さっている先生のお知り合いの方のわんちゃんは、

人中の刺激で、3度も死の淵から蘇ってきたのだそうです。

 

鼻にある線のような所です。

この線の上から1/3~2/3の所をギュッと押すといいらしいです。

         

 

          1blogimg.jpg        

 

b0000885_755018.jpg 

 

 

 

人中

 

 aicon_1.gif

  なんでもないときに、むやみに押すのはNGです。

  この人中は、熱中症の応急処置にも効くそうですよ。

 

     ※ 他所で画像を勝手にお借りしました。^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

                      4872900995.jpg より 矢印

 

 

        

 

【針で蘇生させた、アレン・ショーン】

ショーン先生が、ある動物病院で針治療についての講演を行った時のことだ。

そのとき彼は『鼻』と『上唇』の『真ん中』にある【GV26(人中)】というツボの話をしていた。



このツボは、そこを刺激されると、体内に「元気いっぱい」ホルモンであるアドレナリンが増加し、

ストレス下での心臓と呼吸が活性化されるといわれている。



彼は、それが心停止の陥った動物でも、意識を取り戻すほどの

影響力を持つと自信たっ ぷりに話していた。

ところがそのとき、救急車で瀕死の重体のシェパードが運び込まれてきたのだ。

犬はすでに心停止に陥っていた。

居合わせた獣医さん9人がかりで、ありとあらゆる蘇生法を試してみた。

エンドルフィンを注入し、電気ショックも試された。
だが、犬は生き返らない。


   
そこでショーン先生は「試してみてもいいでしょうか?」と、 針での蘇生法を試すことにした。

「私は生気を失った犬に近づき、 GV26のツボに鍼をさし込んだ・・・講演で話したとおり、

鼻と上唇のあいだに。


  
私が使った方法は、「くちばしでつつく」のに似た技術の一種で、 軟骨をこつこつと突くのだ。

その方が鍼をひねりながら打つよりも、より強力な刺激を生み出すことができる。

時間が刻一刻と過ぎる中、必死にがんばってみたが、何も起こらなかった。

 ついてないな、と思った。



同業者たちに、自分の言葉を証明する絶好の機会だというのに、 こんな時に限ってうまくいかない。

 しかしそのとき、ほとんど目に見えないほどではあるが、犬の胸が自然に動き始めた。


 
まちがいない。 犬は呼吸している!

私の鍼が効いたのだ。



『息をしているぞ』人工呼吸器を管理していた助手が叫んだ。

 コチラにもアレン・ショーン先生の事が載ってました。 読んでみてね^^

鍼治療は犬に効く?

 


スポンサーサイト
  1. 犬の病気
  2. [ edit ]

焼き鳥のねぎまと串を食べた犬





・・・・・それは・・・・

M・ダックスの我が家のワンコです!



一昨日の19時45分頃の事。

買い物したスーパーのビニール袋(けして反エコじゃありません 汗)

ふたつをキッチンの床に置いたまま、数分間子供の部屋に行きました。

戻ってくると、バツの悪そ~な愛犬がキッチンに居まして。

顔の真下位置のアイボリー色のキッチンマットがお醤油色に汚れてます。

焼き鳥のタレだ!!



プラスチックのパックは袋に収まっており、

1本だけうまい具合に引っ張りだした模様。


5本買って・・・4本しかありません。汗

しかもネギが入ってるねぎまが消えました!汗汗



肉のない串が目に入りましたが、串の先端部分がありません!

尖がった先から5.5cmの長さの串を飲んでしまいました。

手に持つ下の部分は齧ったようで折れてました。 




自宅近くの掛かりつけのT病院は19時まで。

少し先にも混むちょっと有名な病院はあるけど愛犬を誤診した病院で、

しかもシーズ君を癌と誤診し、(当然)癌治療までされた子の飼い主さんと話をした事があります。

そこには行きたくない。  

T病院に電話を。

病院の2階が自宅になっているので、繋がる事を願い電話するも不在。

ダメモトで病院に行くとご自宅に明かりがついていて、先生はご在宅で、診てもらえました!(ホッ)



焼き鳥の実物と食べた串と実物大の串の3本を先生に提出。

「ご飯は食べた?」「まだです」  

焼き鳥(串)を食べてから30分以内。

「レントゲン撮るより(串や楊子は映りにくい)吐かせた方が早いから吐かせよう」と。



しばらくして呼ばれました。

無事、串が取れました。

ステンレスのトレー?に私が持参した串と吐き戻した串がのってました。 

5.5cmの串は半分に割れてました。

先生は測ってくれていて、ちゃんと5.5cmあるし、他の串とも同じ長さだと言いました。

シート上には吐き戻したブツがしかとありました。


ねぎも消化前に出せました。

食べてもこのくらいのねぎなら問題ないよと先生。

2~3時間経っていたら腸に達してしまうそうで、この処置はできませんでした。

今回はナントカ食塩水というもので吐かせました。

あと注射を。(無事に安心して、なんの注射かの説明が抜けました~^^; )

家に戻ってからも説明どおりしばらく吐き気が続きましたが、30分もしないうちに治まりました。

食塩水を摂取したので水分を欲しがります。

一気に飲むと戻しやすくなると言われ、小分けでと言われたように与えました。

当日はいつもの元気がありませんでしたが、先生の「もう大丈夫!」の言葉があったので安心して居られました。

今はもうすっかり元気ですナイス


完全に私のミスです。

臨時の仕事が遅くまであったこともあり、まったく予測の判断は作動しませんでした。

お腹を切る事になる!?の考えも1回浮かびましたが、今回以外に冷静でしたね。

先生のご自宅が病院の上だった事が幸いでした。

本当に助かりました。

有難かったです。

串の怖さは読んでいたので、楊子を雑に扱うダンナにはよく注意を言ってました。

私がやってしまいました!


 

40.gif 竹串などの先のとがったものは、胃や腸にささって内容物が消化管の外に出てしまって腹膜炎をひき起こして死んでしまうこともあります。



検索すると、犬は物を丸呑みする性質があるので

小型犬でも15cmくらいなら飲み込んじゃうらしいです。




驚いたのが、1本丸ごと飲んでいても病院に連れていかない人が何人もいたこと。

串が体外に突き出たワンコの写真もアップされてるそうで、(こわくて見てない)

愛犬に辛い思いをさせないよう、猛反省でした!

時期的にご馳走が食卓に並ぶイベントが続きますね。

みなさんにはどうか我が家のような体験がどうかありませんように・・・。

(ウチは焼き鳥めったに食べないし、漠然と自信があって^^;ダイジョウブ!と過信していました。(TωT))

  1. 危険なニュース
  2. [ edit ]

アニコム調べ  冷えに気をつけましょう!

 

 

 

ペット産業・市場ニュースさんより (抜粋)

 

 

 



アニコム調べ 本格的な冬が到来 

人と同様ペットも「冷え」が大敵更新

2009/12/09



アニコム損害保険株式会社(代表取締役社長:小森伸昭)では、

アニコムクラブの「どうぶつ健康保障共済制度」の給付金請求データを基に、

ペットが冬季(12月-2月)にかかりやすい疾患についての調査を行った。

以下プレスリリース内容---------------------



  

冬季(12月-2月)に請求件数が増加する

傾向があることがわかりました。

いずれも夏季(6月-8月)の請求件数が最も少なく、

気温の低下に伴い請求件数が増加していき、

冬季に最も請求件数が多くなる結果となりました。これからの季節、

充分注意をして予防や早期発見に努めることが大切です。


 



【犬の場合】 ■ 冬季に特に注意すべき疾患と対策

ハテナpetit_an_c12どんな病気に注意すればいい?


A:筋骨格系の疾患に気をつけましょう。

関節炎椎間板ヘルニア膝蓋骨脱臼

などがあります。



ハテナpetit_an_c12なぜ冬に多くなるの?

A:冬季は気温の低下や気圧の変化などにより、ペットの体が冷えるため血行が悪くなり痛みを感じやすくなります



そのため、寒い時期には歩くことを嫌がる、足を痛がるなどの様子がみられ、「筋骨格系疾患」での通院が増加すると考えられます。



ハテナpetit_an_c12気をつけてあげることはなに?

A:常に風が当たる場所や、極端に寒い場所に長時間じっとしていることは避け、運動する際にも急に激しい運動をしないよう気を付けることが大切です。


お散歩前にマッサージやストレッチをしてあげることも効果的です。


また、人と同じようにグルコサミンやコンドロイチン硫酸を含むサプリメントがありますので、獣医師と相談のうえ症状の緩和や予防の一環として継続するのもよいでしょう

※コラーゲン2型も椎間板ヘルニアに良いです。


ハテナpetit_an_c12その他注意点


人と同様、ペットにとっても「冷え」は大敵です。   室内の温度管理に十分注意して疾患を予防してあげましょう。


犬の椎間板ヘルニア専門医ブログにも載っていますが、昼夜の「気温差」が大きくなる、10月~6月の梅雨の期間に、椎間板ヘルニアの発症が多くなります。 

シャンプー時の冷えにも注意してください。








【猫の場合】 ■ 冬季に特に注意すべき疾患と対策 

ハテナpetit_an_c12どんな病気に注意すればいい?

A:泌尿器の疾患に気をつけましょう膀胱炎腎・膀胱結石、尿石症、下部尿路疾患などがあります。



ハテナpetit_an_c12なぜ冬に多くなるの?


A:膀胱炎などの泌尿器疾患は、体質食事の種類細菌の尿路感染飲水量の低下、そしてそれらにより尿中に結晶ができやすくなることなどが原因となり発症するといわれています。



冬場は、寒さから水をあまり飲まなくなり尿量が減ることや、トイレが廊下や洗面所など少し寒い場所にあると排尿回数が減る場合があるなどの理由から、細菌感染が起きやすくなったり、尿中に結晶ができやくなる傾向がみられます。



ハテナpetit_an_c12気をつけてあげることはなに?


A:「飲みたいときに新鮮な水を飲める環境にする」、「排尿しやすい環境を作る」などに注意してあげましょう。


部屋や飲み水を暖かくする
ご飯をぬるま湯でふやかして水分補給を補助する、なども効果的です。




また、尿の色やにおい・量や回数の増減が気になる場合や、頻尿(頻繁におしっこにいくが実際の排尿量は少ない)、排尿時に痛がり鳴くなどの症状が見られる場合には、早めに動物病院へ通院し尿検査を受けることが大切です。

274ウインクする 


ハテナpetit_an_c12その他注意点

人と同様、ペットにとっても「冷え」は大敵です。室内の温度管理に十分注意して疾患を予防してあげましょう。






 

 ペット産業・市場ニュースさんにデーターが載っています。


※2004年4月1日から2008年3月31日の犬683,954頭、

猫67,631頭の1,895,102件の給付金請求データを集計。


  1. 椎間板ヘルニア・鍼灸治療・サプリ
  2. [ edit ]

保健所のサイトから消えた仔と期限が迫る保健所の仔

design++dalu++  img赤ずきんちゃんの散・歩・道

*
*

*
*

保健所のサイトから消えた仔・・・


頭の中はその仔のことばかりなのに、残り日にあせるのに


収容期限が迫りながらも、結局、私は動かなかった。


助けなかった。


とうとう


その仔の写真が、情報が、サイトから消えた・・・。


どうか助かっていてほしい。


一縷の望みを持って


時間があれば、ボランティアさんの新情報を探してました。


その都度、肩を落としてました。



ん!?
!!!!!



あの仔かも!!!と一瞬息が止まる。


保健所に載った1枚の写真と比べるけど、すべてアングルが違う。


何度も何度も見比べ、目がおかしくなるくらいだった。


思い切ってコメントしましたが、その方は忙しく、まだ不明です。



でもその仔の確率は高いと思ってるんです。


鼻の上の白い毛の特徴がダブル気がするんです。


今回どうして救出に動かなかったのか。


答えは・・・・。




個人で引き出すには我が家は非力であります。(悲)


nyanko-2.gif



今日(8日)、希望者がいないと木曜日に命を失うダックス君を知りました。

c4e20714.gif 


なりたくても里親になれない現況の我が家。


でも誰も挙手しなかったら! ><


主人は出張で不在だけど、子供に事情を説明すると、


「お風呂に入れないとね」


「引き渡す時寂しくなるね」と二人。 ^^


早速、一時預かりとしてお役には立てないでしょうか?とメールをしました。


正直言って、見切り発車です。

とにかく時間が無い。 

動けば命が確実に助かる。


今回は我が家でも何とかなるよね!?

もちろん責任は放棄しない。

ただそれだけでした。



暫くして、お返事が届きました。


他の団体さんが救出に動いてるとのこと(ラブちゃんも一緒に!)犬
(今日のブログに吉報が載っていました!ダックス君に新しい家族が決まりました!)

団体さん間で協力しあう姿は、ペット里親会さんでよく拝見していますが、


今回も感動しました。


覚悟があった分、寂しい気持ちが胸いっぱいに広がりましたが、

それも安堵感に消え、幸せを祈りたくなりました。


今後もダックス君の元気な姿が見たいな。


ペット里親会さんのブログを是非読んでいただきたいのですが、


埼玉県春日部市の春日部保健所の在り方に驚きました!!


ボラさん達のブログでアップされた保健所内の写真を拝見していますが、

他自治体の保健所の写真と違うのです。

fb7b0966-s.jpg 

画像はお話のダックス君です。
すみません。無断でお借りしました。


ここは保健所内です。


担当者さんはワンコ達に毛布や小屋を作ってくださるそうです。


床にお風呂のマットが・・・寒さ避けですね!(涙)


小屋も温かそうな敷物が入っています。


優しさ思いやりに泣けてしまいました。


この続きはペット里親会さんでご覧になってね!(感涙)


ダックス君はどんなお名前をもらうのかな。


あーー今後が気になります。


我が家は貧乏でうるうる愛犬で精一杯涙


でも、微力でもできることを・・と考えます。


年末は放棄犬が増えるそうです。

まだまだ殺処分されてしまうワンニャンが後を絶たない日本。


時間があったらこの件について書いてみょうかと思います。


  1. ワンコのおはなし
  2. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


検索フォーム

素敵な素材をお借りしています

141.gif  sozaiya405_9-ani.gif  5thbana2_x.gif 素材生活

« 2009 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。