20071220170113.jpg 
千葉市で毒入りソーセージ 犬が被害に!
転載元・With animals さんより





拡散願います!

魔法のしっぽ みゆマリエスさんのツイートより転載です。


千葉市若葉区みつわ台、弁天公園で
魚肉ソーセージに毒物が入れられ、
犬が食べてしまい,
具合が悪くなる事件が発生。

夏には猫の死骸が放置され、
過去に同じような事件で犬が亡くなりました。

全て日曜日の朝です。

お近くにお住まいの方はお気をつけください!







そして不審な物を見かけたら、すぐに警察に届けてください!



悪の手から、大事な命を守りましょう!!
2010.11.27 | 危険なニュース |
 20071220170113.jpg 
【ミックス、ペポちゃん、雄7才】 名古屋市南区、松城町周辺の皆様へお願い
このワンコさんを見かけた方はいらっしゃいませんか?


a19d33f8_4b4069b7.jpg


ペポちゃんといいます。
お家は東京で、今年のお正月に飼い主さんの姉妹宅である名古屋で迷子になりました。

行方が分からなくなってからじき11ヶ月が経とうとしています。
心痛の飼い主さんはブログを立ち上げ、懸命な捜索の日々を送っているのですが、
26日付けの記事に最新目撃情報が載りました!! 





pink1.gifでっ、出ました!!

最新目撃情報です。
『名古屋市 南区 松城町3丁目 付近 路上』 pink-a2.gif

img_248072_6862777_0.jpg


ペポちゃんの特徴です。



img_248161_5334550_0.jpg 

img_248161_5334550_1.jpg 

img_248161_5334550_2.jpg 

img_248161_5334550_3.jpg 

img_248161_4490331_1.jpg 

 

img_248161_1562090_9.jpg 


img_248161_4490331_0.jpg  


   ペポちゃんは幼少期に捨てられ、過酷な体験を経て、現在の飼い主さんの元へ来た仔です。

アップした記事は こちら
飼い主さんによる最新目撃情報の記事は こちら

一部引用


!なんたる、偶然でしょうか?

何十回と捜索に赴いた、忘れられない場所です。

ペポが、記憶と香りを頼りに
いよいよ、戻ってきたのでしょうか!?

何度も、目撃者のT様と電話でお話し致しましたが
『この情報の信憑性は、高いのではないか?』
と、私には感じられました。
ご本人様も「自信がある」と言っておられます。

どうぞ、南区、松城町周辺の皆様、何とか
日頃から、お気に留めていただき、写メールの
スタンバイの方、なにとぞ、宜しくお願い申し上げます。

なんとか、ペポである事を、画像におさめて
確認させて下さい。

どうぞ、お助け下さい!! 
どうぞ、みなさまの力をお貸し下さい。




 ペポちゃん(男の仔)の特長 
ミックス犬・失踪時の体重、約12kg 
     
・柴犬と洋犬の混じった様な『中型犬』

・柴系よりは1まわり大きい

・レトリバー系よりは2まわり小さい

・毛足は、柴よりは長いくらい


・薄茶と白、おでこマダラ模様

・両前足白足袋(ホワイトソックス)様

・背中は薄茶、お腹は真っ白


・半たれ(普段は両耳とも半分たれています)

・右目が白内障(暗い所で瞳孔が開くとよくわかります)

・赤鼻(真っ黒ではない)

・暑いとき広げると、かなり大きいです(自分の鼻幅の倍くらい)

虚勢・未(後ろから見ると睾丸が垂れ下がるくらい大きめです)
肛門・毛の無い地肌が露出した部分が、広くて大きめで、ピンク色
・ウンチでっかい(健康な成人男子並み)


ホクロ・右脇腹、後ろ足の付け根に、大きめの黒いホクロ(アザ)
首輪・逃げた時は『なし』ですが『2度逃げ』の可能性も充分に
 考えられるので、この条件は度外視
性格
☆基本的に、臆病で人見知り、なかなかなつかない

☆びっくりすると、急に駆け出す

☆ビビると、直ぐ物陰に隠れる

☆一見、弱虫に見えるが、開き直ると、度胸がすわる

☆根性、忍耐力あり、とってもタフ、ケンカつよい。
(但し、ケンカの経験は、お兄ちゃんとだけ)

☆猫好き(自分をメス猫と勘違いしていた節がある)

☆典型的な 長距離ランナータイプ、持久力 長持ちタイプ。

☆手の甲(前足の爪先 付近)が とても敏感
  少し触れただけで、さっと引っ込める。
  触れようとしただけでも引っ込めようとする。
(*これは、赤ちゃんの時から最後まで、一貫して変わらず)



____ご協力、よろしく お願い致します____

ペポちゃんファミリー 連絡先
緊急時090-9383-6986
*番号通知ワン切り着信、必ずかけ直します!


ペポちゃんファミリー 連絡先
メール:brfbc796@ybb.ne.jp
もしくは
このブログへの投稿書き込み
*匿名でも構いません、仕事都合でご返信が遅くなる
場合もございますが、全てに目を通し、必ずご返信いたします。

どうぞ よろしく おねがい いたします。
ご協力に 感謝いたします。






 




________ボクのなまえは『ペポ』________
http://blogs.yahoo.co.jp/brfbc796/folder/248161.html

みなさん宜しくお願いします。m(_ _"m)ペコリ




どうかペポちゃんでありますように!

ペポちゃんでなかったとしても(涙)心ある方に保護されますように!

無事でありますように!




2010.11.27 | 迷子・誘拐 |
 20071220170113.jpg 
【緊急募集!】 多頭崩壊!神奈川県近郊の方で、預かりできるかたを探されています。
転載元・一匹でも多くの命を救いたい!ケンの家さん (神奈川県)

button4.gif HPです(クリックでジャンプします)




多頭崩壊でみなさまにご協力お願い致します。

15匹の犬を面倒を見切れず疥癬にさせてしまい飼いきれない結果となってしまいました!!

只今,全頭疥癬の治療中です。

入院させている犬が5匹(2箇所の病院にいます)

完治した2匹は退院し預かりさん宅におります。

あと3匹は預かり宅が見つからないため入院中です。(疥癬は完治しております)

そして入院させていない犬10匹は飼い主の自宅で治療中。

ただ来月には飼い主の自宅を差し押さえられてしまうため

全ての犬を助けなければならなくなりました。


緊急で預かりさんを募集いたします。

1、M・ダックス 推定4歳(チョコダップル) オス 少し臆病です。馴れれば甘えん坊

2、M・ダックス 推定6歳(レッド) オス 食べ物があると唸ります。他の時は大丈夫です。

3、M・ダックス 推定6歳(ブラックタン) オス 犬の好き嫌いがはっきりしている子。

4、M・ダッスク 推定5歳(レッド)メス 明るく甘えん坊です。

5、M・ダックス&プードル 推定3歳 メス 甘えん坊です。

(4・5は親子ですので2匹での預かりを希望します)

6、M・ダックス&プードル 推定3歳 メス 甘えん坊です。

7、プードル メス 推定6歳 メス 甘えん坊です。目が悪く光を感じる程度です。

8、雑種 推定6歳 オス 慣れれば問題ないとおもいますが最初はかなり警戒します。

他7匹

詳細が分り次第,記載させて頂きます。

4と5は期間限定で預かりさん宅におります。




ご支援のお願いです。

疥癬の入院費,治療費がかなり高額になっております。
(1匹の入院費が8万円です)

私達にはどうする事も出来ません。

お願い事ばかりで恐縮ですが,お力をおかしください。

そしてフードも不足しております。

宜しくお願い致します。



振込先

ゆうちょ銀行
記号 10900 番号12778881
   ケンノイエ

他金融機関からの振込は・・・
ゆうちょ銀行
店名0九八 店番098
普通預金 口座番号1277888
   ケンノイエ


出来ましたら多頭崩壊の子達と分るように記載して振込んで頂ければ有難いです。

お手数おかけ致しますが宜しくお願い致します。




治療中のため少しづつ皮膚は良くなってきておりますが

この子達の表情を見ていると,涙がでてきてしまいます。


もう一度この子達に笑顔を取り戻してもらいたいと切に願っております。






 


 


 











 


 





 



以上転載です。



コメント欄に、
「預かり場所は神奈川県近郊でお願い致します」とあり、緊急で預かりできる方を募集しています。

できる方いらっしゃいましたら「ケンの家」の代表・マロママさんまでご連絡お願い致します。



■マロママさんのブログ
http://profile.ameba.jp/maro116/



2010.11.17 | リンク |
 20071220170113.jpg 
獣医さん発信の『塩分』&『皮膚病』と愛犬のその後
こんにちは
記事アップしてからあいてしまいましたが、愛犬の肉球の心配はなくなりました。


small.png 


10/26から手作りご飯を開始して、 昨晩で16日経ちました。
朝は今までどおりドッグフードで、夜だけ手作りご飯にしています。


ご飯作るの楽しいです~。
買い物に行くと「これカラダにいいわ!食べさせたい」って食材を選ぶのもワクワク。
赤ちゃんの離乳食作ってるみたいです。(笑)
今までも時々ご飯は作ってはいたけど、楽しいって思ったことなかったです。


喜んで食べてくれる姿を見るのは嬉しいのだけど、続けるのは荷が重いというか、
栄養面・量の過不足が心配になるし、健康維持ができているのか??と不安だし、
の制約も多く、色々むずかしいってずっと思っていたから。
夏以降の、愛犬が肉球を毎日毎日異常なくらい舐め続けてる事がなかったら
手作りご飯にはしてなかったのは確かですね。



執拗な肉球の指間舐めと頻繁に体を痒がる愛犬(じき5歳)を見るのは初めてでした。
アレルギー体質の仔はこのくらいまでに出ると書いてあるのを読んだ時はドキっとしましたね。
それを覚悟で月イチの肛門腺絞りで10月23日(日)にへ。
が、重篤の仔がいて部分トリミングのみで帰ってきました。(受付時で足舐めを話さなかったため)



診察していたら手作り食に辿り着かなかったかもしれないですね。
痒がる愛犬をみてしまうと薬に頼ってしまいたくなります。


帰宅後PCにかじり付き、手立てを求めていたら、
塩分不足になると犬は肉球を舐めるにヒットしました。 

それで調べ進めてみると「水分不足」にも当たり、
「塩分不足・水分不足の特徴」が当時の愛犬の体調にズバリ当てはまったのです。



下記は動物病院発です。



人間の食べ物を犬に与える話 
塩編1



【本文より抜粋】

動物の具合が悪くなったときに病院に連れて行くと、点滴をしませんか?

あの点滴の液の中に大量の「塩」が入っていることを知っていますか?

塩が不足すると腎臓の数値が上がってしまうことを、知っていますか?

水だけを飲んでも脱水は解消されないことをご存知ですか?
※次回この話をしょうと思います。よかったらまた読んでくださいね~♪


http://www.k5.dion.ne.jp/~ai.a.hsp/sub1-shokuji-ningenshoku-solt1.html





人間の食べ物を犬に与える話 塩編2


【本文より抜粋】

塩が足りない?
そんなことは有り得ないと思っていませんか?

塩が足りないワンちゃんがどんな行動をするでしょうか?

もし、これから出てくる症状に少しでも心当たりがあったら、
一度考え直してみてはいかがでしょうか?

中略

最近、麻酔で死亡するケースをよく耳にするようになりました。
麻酔モニターも、麻酔薬も格段に発達してきているのに、
そのような話は増えてきたように思います。

確かに、塩分摂取量の少ないワンちゃんたちは、
術中の酸素飽和度が下がりやすく、
腹腔内にリンゲル液を入れることで元に戻ります。



※リンゲル液とは 222974.gif
w_hakase.png生理食塩水にカリウムやカルシウムを加えたのがリンゲル液です。
バイタルサイン(脈拍、呼吸、血圧、体温の4つの生体情報)の
安定化には最も効果的な輸液製剤で、これがリンゲル液の使用目的です。

http://www.k5.dion.ne.jp/~ai.a.hsp/sub1-shokuji-ningenshoku-solt2.html





26日の夜から1日1食を手作りにしたのですが、成果は私自身ビックリしました。←うれし泣き


まず心がけたのが、水分多めの塩添加のご飯でした。
記事にも書きましたが、初日の食後から肉球や指間を舐めなくなったのです。


こんなに早く治まるのはおかしいので(笑)食事に不満でもあったのかな 
頻繁に体を痒がる行為も同時にしなくなったのでストレス 
私にはよくわかりませんが^^;愛犬には申し訳ないと思いつつ^^;ひとつ勉強になりました。


(正確に書くと、現在時々手の甲側を舐めたり、たまーに肉球側も舐めていますが、異常なあの時の様子とは
全然違うので、これはぜんぜん範囲です。 )






たぶん・・・診察受けていたらアレルギーかもね・・と言われていたかもしれません。
愛犬の状態と同じだった仔が「皮膚病」と診断されてるワンコブログに幾度もあたりましたので。
本当に皮膚病なのかもしれないけど、中には排毒(解毒・デトックスとは少し異なります)ができなくて
体表に現れていたのかもしれないな~と思う私がいます。


次はそのことも書きたいと思います。
手作りにして愛犬に変化がありました。
それもまた今度。


フードにトッピングしていたのですが、これはらしいです。
わざわざ栄養のバランスを崩してることになるそうですよ。←そもそもフードは完全食ではないと。
フードが適量でも問題なのに、
私は愛犬のダイエットにフードを減らし、お腹を満たすために野菜等トッピングしていました。
今回のことに関係あるのでしょうね、多分・・・。多分はイラナイ~(笑)あるのですよ!。。。。。。



上記の塩の話をご紹介させていただいた あい動物病院さんの皮膚病のラヴちゃんの症例は
今回のことがなかったら猜疑心100%で写真にも疑いのマナコだったと思います。
※栄養不足からの脱毛などは、飼育放棄されボロボロで保護されたワンコさんで
ブログを通してですがたくさん見ていましたが・・・。


関心のある方は必ず、
皮膚病の話  注意! から読んでくださいね。
まず初めに注意事項が書かれてありますので。




皮膚病の専門家の中には、
血清学的アレルギー検査は、何の役にも立たないと言い切る方さえおられます。

獣医さんならではのお話も書かれています。(ショックかも)





手作り食は大らかで良いのだと知り、
朝はお気に入りのドッグフードで取り組んでいこうと思っています。


昨日は味噌うどんにしました。
味噌デビューです。(笑)←無添加味噌(出汁も添加されてないもの)
あとウコンを適量振りました。⇒ウコンの主成分クルクミンは万能薬!?
すり黒ゴマも適当に。←愛犬はゴマが大好き


砂肝・根野菜・きのこ類・こんにゃくを混ぜ混ぜの味噌うどんを食べた昨夜。
今朝起きたら大量のしっこが2箇所にありました。(寝る前に牛乳も飲んでます)

今はこんな感じでしています。
同じ食材を食べていると思うとが増すのが不思議です。←最初の数日間の感想



ではまたico_150.gif


























































































2010.11.11 | ドッグフード |