20071220170113.jpg 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
 20071220170113.jpg 
ヒメちゃん 無事保護されました!!

1月21日 無事保護できました!
転載文です。




今、箕面の警察にナオが犬の確認に行っています。

間違いないと思います。

本犬だと確認できたら、シャメが届いたらお知らせします

===============================




 




たった今、警察で本犬の確認が取れました。

ヒメはとっても元気で、久しぶりに見る知った人に大喜びだったそうです。

さっそく持って行ったおやつをぺロリ・・・

その後フードとお水もしっかり食べて飲んだそうです。




残念ながら私ども(ナオ)は所有者ではないので引き出すことはできず、

だきしめてやることもできなかったのですが、

それでもその瞬間に現地にいられて、本当によかったです。

思いきって行った甲斐がありました。

何よりもこういう嬉しいニュースとして、皆様にお知らせできたこと、

そして、元気な姿の写真を添えてここにご報告ができたこと

本当にうれしいです。



たくさんの皆様にブログやホームページに記載していただき、

たくさんの情報を頂けたのも今回の保護につながったと思います。


そして、早朝から、深夜までたくさんのファミリーさんに現地に行っていただき ビラをまき、

声を涸らして山に向かって呼び続けていただいた賜物です。

Divaママ、リキ母さん、社長さん、ビッグわんさん、ユリママさん、ジョアンナさん、

はるばる駆けつけてくださった桃子の親さん、

方々に電話連絡を引き受けてくださったジョンママ、ちーママ、いえははさん、クーキーママさん、

本当にありがとうございました。




それに誰だかは判らないけど、たくさんの方が行ってくださり、ビラ配りをしてくださいました。

ご自宅でやきもきしながら心配いただいていた方もいっぱいいらっしゃいました。

皆様のお気持ちが通じ、ヒメを車から守ってくれ、山から呼び戻し、

元気な姿でかえって来てくれたのだと思います。

本当に本当にありがとうございました。




一人一人にお礼を申し上げたいところではありますが、

とりあえずここでお礼を申し上げさせていただきます。


ご協力、本当にありがとうございました。



===============================


以上です。

吉報が聞けて嬉しい限りです!

転載してくださった方、ありがとうございます。

転載記事は、飼い主様の個人情報が記載の為、削除させていただきました。

お手数ですが、削除をお願い致します。m(_ _"m)ペコリ

スポンサーサイト
2011.01.21 | 迷子・誘拐 |
 20071220170113.jpg 
『フード&食品』にたんぱく加水分解物が入っていませんか!? 
 

注意



昨年12月、愛犬のフードを模索してる中、
たんぱく加水分解物」が添加されているフードに、注意勧告の記事をよみました。 

34.gif パピとママの徒然日記さんです。 



調べると現在、発がん性物質が工程過程で少量生成されるとのこと。
そしてアレルギーを悪化させる恐れがあると。


のサイトでは詳細が得られなかったので、
名古屋生活クラブさんのHPをご紹介します。


以下~は
×塩素分解は赤字
酵素分解は青字で説明しています。


1kb.gif 



『メーカー、国、学会などは、中立ではなく、圧倒的にメーカーの側にいます。』

↑これ界でも一緒でしたね!
この内容はリンク先を(色が変わった文字)クリックすると読めます。 

名古屋生活クラブ タンパク加水分解物に発ガン性ここに挙がったメーカー会社のある商品はかなり以前に危険があると話題に出ていましたね。以来、この調味料は購入していません。
タンパク加水分解から見えてくるもの有名な調味料メーカーさんとのやりとりの実話を11コマ漫画で公開しています。 名古屋生活クラブさんでは、塩酸分解によるタンパク加水分解物の入った商品を、現在取り扱いから外しているそうです




みなさんのところのフードは大丈夫ですか? 入ってませんか~? kic3.gif
是非確認してみてくださいね~ 。




下のような表示もあれば、

f2635bd2b4d3a2588abcfea2dbac83d56.jpg


・「小麦グルテン加水分解物」
・「たんぱく加水分解物」 etc..etc...
いろいろあり、使用蛋白が【加水分解(物)】 の前後にきます。


たんぱく加水分解物には,動物性のものと植物性のものがあるんですね。


動物性のものは、牛・豚・鶏・魚などの加工肉の余りが使われています。
       (メーカーによってはどこの部位を加水分解しているのか分かりません(>_<))
植物性のものは、大豆・小麦・とうもろこしなどのたん白質が利用されています。



ヒトの食材にも「たんぱく加水分解物」は入っています。
我家のめんつゆ・焼肉のたれ・ミートソース缶・ふりかけ(植物たんぱく加水分解物)に入ってました。
店頭に並ぶ食品には相当はいってるんじゃないかな。(マヨネーズやダシ・お醤油etcにも入っているものがあります)
人間用の話はドッグフードの後で記しますね。



人間用に用いる理由は「旨み増し」です。
安価で美味しい調味料が作れるからです。


ワンコ用に用いる理由は「アレルギー防止」です。
アレルギーは蛋白で起こるため、蛋白の分子をできるだけ小さくし、
10キロダルトン(長さの単位です)以下にするとアレルゲンにはならないという研究結果があるそうです。



アレルギーを起さないように「加水分解」で処理したたんぱくが含まれるドッグフードを、
処方食を、あげれば安心なのか・・・・222974.gifと思うでしょ?
でもそんな簡単な話ではないんですね。(発がん性のあるBHA/BHT/エトキシキン添加にもご注意)


・・・とその前に。




厚生労働省

2010年 10月
小麦加水分解物を含有する医薬部外品・化粧品による
全身性アレルギーの発症について





 check12.gif  コチラはの話です check10.gifcheck12.gif 


動物病院では、アレルギー症状の出ているイヌに、 「Z/D」「アミノプロトケア」「低分子プロテイン」といったアレルゲンが入っていない <アレルギー専門食>を処方することがあります。


これらは「加水分解タンパク食」といって、
アレルギーを起こさないように人工的に消化したアミノ酸食材です。
確かにアレルギー反応は起きませんが、長期間、食べていると腸内細菌が育たなくなり、 善玉菌と悪玉菌のバランスを壊すことになります。 善玉菌と悪玉菌のバランスに異常をきたすイヌほど、アレルギーを起こしやすいことが、 最近になって分かってきました。


「Z/D」や「低分子プロテイン」は、アレルギーの症状がひどく、 食べる物がないというときには効果的です。 しかし、こればかりを食べていると、かえってアレルギーを悪化させることになりかねません。 飼い主さんは十分に注意してあげてください。


イヌのアレルギー外来 ピックアップコラムより





<アレルギー専門食>


  ■ Z/D                ■ 低分子プロテイン img10413698874.jpg     



 
 ■ アミノプロトケア
4987817601292.jpg 




 
  





(加水分解の)製造方法にはつぎのようなものがある。


1・塩酸分解法 動物・植物由来のタンパク質[2]を塩酸などで加水分解する。
2.熱水抽出法
3.酵素(プロテアーゼなど)による分解法。


塩酸分解法を使った場合、現在発癌性物質と疑われているクロロプロパノール類(3-モノクロロプロパン-1,2-ジオール (3-MCPD)、1,3-ジクロロプロパノール (1,3-DCP) など)が少量生成する場合があることが知られている[3]。 酵素分解法では生成しません


そのため、酵素分解法による製造法が徐々に増えているが、コスト的な理由によって、塩酸分解法がいまでも主流である。


Wikipediaより





きちんと『酵素分解法』だと、ネットで説明をしているボッシュ(ドイツ製)です。

        
h_ok_p1.gif酵素分解法



















【商品説明より】

 
hituji_yacl_p3.gif  加水分解は一般的には塩酸を用いる方法が多く取り入れられていますがこの方法の場合、不純物が発生し安全な方法とは言い切れない面があるためボッシュフードは食べていただく愛犬・愛猫に負担をかけないよう塩酸などの合成物を使わない安全な加水分解の方法である、酵素分解法を用いております

 



 
 

check12.gif  コチラはの話です check10.gifcheck12.gif 



大豆などの植物性由来のたん白質やゼラチンなどの動物性由来のたん白質を、 酸や酵素で加水分解し、中和、脱色、脱臭、精製、濃縮してペースト状や粉末状又は液体状にしたものです。


食品の味をさらにこくをだし深みのあるものにし、
添加されている調味料の味を引き立たせる役割をもつものです。
加工食品の場合、製造過程や保存中に逃げてしまう風味を補ったり、
普遍的に好まれる一定な味に仕上げたりする必要から、素材の味だけでなく、
何かしら味を補う必要が生じる場合があり、調味料やたんぱく加水分解物が使用されます。



グルタミン酸ナトリウムの毒性が気になるため、※最近は調味料として
「たん白加水分解物」を使うようになってきましたが、
この塩酸分解で作られる「たん白加水分解物」には
遺伝子を傷つけ細胞に突然変異を起こす物質(変異原物質・MCP)が含まれていることが多く
この「変異原物質・MCP」は、有機塩素化合物の一種で高濃度のMCPは 非常に毒性が強く吸入すると死ぬこともあると新聞などで報道されたこともあります。 (それだけ危険なのです)


(※使われるようになったのは30年ほど前からですが、
化学調味料よりも自然なうまみが出せるということで、 急速に普及するようになりました)




酵素を使ってたんぱく質を分解する方法と、劇薬の塩酸を使って分解する方法とがありますが、
安全手法酵素分解法だと「味の面で伸びやパンチ」に欠けるという特徴があります。塩酸の方が早くて簡単にできるため、ほとんどが塩酸処理を行っているかと思います。


食品添加物ではなく、しょうゆなどと同じ食品扱いになるので、
食品衛生法上の表示義務はありませんが、JAS法によって表示が義務づけられています。
実際の表示は、塩酸・酵素分解によるものは「たんぱく加水分解物」、
熱水抽出のものは「○○エキス」となっていますが、きちんとした定義はありません。


できるだけ化学調味料(アミノ酸等)や「たん白加水分解物」を使用しないものを選んでいきましょう。






今や調味料(アミノ酸等)は必ずといっていいほど入っていますね。←大好きなおせんべいにも


長くなりましたが、最後に、少し古い記事ですが、興味深い記述があったのでコピペさせていただきました。m(_ _"m)ペコリ 最新情報は確認とっていません。ごめんなさい。





食品と暮らしの安全さんより


2007年9月号(No.221)
加工食品の原材料表示は、このつくだ煮シリーズのように、重量の多い順に記載されているので、製品を買う際の重要な判断材料になります。
しかし、そば・うどんなどの「めんつゆ」は、重量に関係なく同じ順番に表示されています。「しょうゆ」「風味原料」「砂糖類」の順に記載するように、農林水産省が平成12年に告示しています。

だから、業者はどんなに本物のダシを減らしても、どんなに砂糖類を多く使って甘くしても問題はなく、表示方法を知らない消費者は誤認させられていました。
しかも、「しょうゆ」の後に、カッコ書きで醸造方法が記載されていますが、醸造方法が「新式醸造」と「アミノ酸液混合」の場合は、いわゆるニセモノ醤油なのに、「醤油」と誤解する表記なのです。
食品と暮らしの安全では、8月22日に告示撤回を農林水産省に要求しました。

持ち帰り弁当やお寿司についている醤油は本物じゃないと昔知り、以来使っていませんでした。
2007年10月号(No.222)



●これが「めんつゆ」の実態!

そば・うどんなどの「めんつゆ」は、重量に関係なく「しょうゆ」「風味原料」「砂糖類」の順に記載するように、農林水産省が告示していることを、221号で紹介しました。


222号では、消費者を誤認させる、この表記の問題の詳細と弊害を追いました。市販のめんつゆが、実際には砂糖やぶどう糖加糖液糖などの糖類を多く使っていても、風味原料よりも表示順が後なので、メーカーは、糖類の使用を実際より少なく見せることができます。


また、伝統的なつゆは、「醤油」と「みりん」を同量使うのですが、みりんは、砂糖類の後に表記しなければならないので、みりんをたくさん使った本格的なめんつゆが、店頭に並びにくくなっています。
さらに、化学調味料は、最後にまとめて書くように農林水産省が指導しているため、大量の化学調味料を使用しためんつゆでも、消費者は見分けることが難しくなっています。


特に、業務用はひどく、醤油は、大豆などのタンパク質を塩酸で分解し、カラメル色素で色付けし、化学調味料で味付けした「新式醸造醤油」で、風味原料も本物ではない「エキス」を使用したものが多く出回っています。


農林水産大臣に抗議の手紙を書き、消費者を誤認させる表示法をやめさせましょう。
また、さまざまな用途で売られている「ダシ」「たれ」「つゆ」は、買い揃える必要がないことを、私たちは213号で明らかにしています。多くの製品が化学調味料を使い、天然の微量栄養素のミネラル分が少ないため、いくら食べても満足できず、食べ過ぎてしまうからです。


続報として、222号は焼肉のたれの正体を明らかにしています。
「甘さ控えめ」と宣伝している牛角の「中辛だれ」は、使われている原材料の上位3種類は、「砂糖、醤油、還元水あめ」。水あめも糖分で、舌で感じる以上に甘さたっぷり。エバラ「やきとりのたれ」も、「砂糖(上白糖、ざらめ)、アミノ酸液、醤油」の順。ヤマサ醤油の「ごまだれ選科」も、「果糖ぶどう糖液糖、砂糖、しょうゆ」です。ほかに、4製品の焼肉のたれの成分を紹介しています。
糖分たっぷりのたれを使っていると、どんな肉を食べても味が同じように感じられ、味覚がおかしくなります。

前述で挙げた我家にあった焼肉のたれですが、エバラの中辛でした!←たんぱく加水分解物表示あり

 





最後まで読んでくださりありがとうございました。
調べて書くのコピーペーストを繰り返してるときちんと説明できているのか私は分からなくなるヒトです。
(勝手に太字(笑)になり直せない)
現に放り出したままのが1つ2つありまして・・・  
この記事におかしい箇所を見つけた場合はお知らせいただけると助かります。
ヒト任せしたまま投稿しちゃいま~すっ♪
icon_ocha1.png 









2011.01.18 | ドッグフード |
 20071220170113.jpg 
転載お願いの取り消しです
再発性多発軟骨炎 の認定の為の署名記事を

転載させて頂きましたが、

治療費・致死率・・・等等。

再発性多発軟骨炎の情報は古いものでありました

・・・ので、記事は削除しました。


ですが、母娘の話は事実です。

再発性多発軟骨炎患者支援の会さんでも署名を集めておいでです。

支援の会の方の発信をリンクさせていただき、

署名の呼び掛けとさせていただきたいと思います。

 
 
 
 
 
再発性多発軟骨炎 患者支援の会
  代表 永松 勝利 さんから
 母娘の記事に関する訂正 & お知らせ(お願い)
 
            ↓
  http://repoly.web.fc2.com/doc20110112.html
 
 
 
 
 
<署名>
 
「再発性多発性軟骨炎」で検索すると
署名用紙がダウンロード出来ます。
代筆で良く、FAXで送れます。
またネット署名も出来ます。
http://form1.fc2.com/form/?id=607552
 
 
 
以上になります。
転載のご協力をしてくださった方は、前記事の削除と今記事の掲載をお願い致します。

 お手数をおかけしてごめんなさい。


そして、賛同してくださる方・・・ご署名を宜しくお願い致します。
 

2011.01.16 | 署名 |
 20071220170113.jpg 
【追記:ティアラちゃんに合掌】愛知県三河地区で最近ダックスの女の仔を迷子にしてしまった飼い主さんを探しています【CT検査結果を追記しました】


2011・6・17 追記

昨日の記事で知りました。
ティアラちゃんは6月11日未明、急性腎不全で亡くなりました。
急変するまでは元気だったそうです。
前日の10日には里親募集の記事が出てました。
血液検査も問題なかったのにこんなことってあるんでしょうか。
排尿も問題なかったのに・・・。

亡くなった旨の記事タイトルが目に飛び込んできた時は
衝撃があまりに大きくて息を吸ったまま一瞬止まりました。
どんどん悲しみが大きくなってきています。

愛らしい姿を、幸せな笑顔を見に行ったんだもん。
遠巻きながら応援していて・・思いもしない出来事。
事故が誘引していたのかな・・・。

最期はひとりじゃなかった・・・愛する・愛してくれる人が傍にいたこと救いでした。
ティアラちゃん、安らかにお眠りください。
愛らしいティアラちゃんの頑張りは忘れません。

合掌


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


少しずつ迷子情報が入ってきました。
事実であれば、尚いっそう健康を取り戻して幸せに・・と願ってやみません。


21日、ティアラちゃんは善意が寄せられて、手術を受けることができました。



1月21日

豊田【ダックス】ティアラ手術終了 
           PM20:00より:23:30





先程:PM23:30分 無事ティアラの手術が終了しました。
 
断尾
 
骨盤に関しては、2つのプレートを入れました。
 
大腿骨に関しては、ある程度うまく固まっているのでそのまま自然に任せる【多少曲がりあり】
 
睾丸撤去
 
開始が、20:00時から始まり3時間半の長時間の手術です。現在容態は安定しております
 
このまま様子を見ながら1週間から10日ほどの入院を致します。
 
まずは、ご報告まで・・・・・
 
近日中にお見舞いに出向きティアラの無事な姿を掲載いたします。
 
ご心配をしてくださっている皆様、ティアラはこれから先リハビリもありますが
 
頑張って、通常の生活を出来る程度にまでは手術で期待が出来そうなので
 
今後とも応援をお願いいたします。


lst_06.gif 



こんにちは
今年もよろしくお願いします。
(喪中のため新年のご挨拶は差し控えさせていただきます)



3.gif  




転載記事です。

愛知県豊田市で保護をした、
ダックス(仮名・ティアラちゃん)の飼い主さんを探しています。
チョコダップルの女の仔です。
どなたか心当たりはありませんでしょうか?

img_911840_32782091_0.jpg




 

o0368028110951595143.jpg

o0360027010951595142.jpg  







保護の経緯なのですが、


豊田市森町付近で捕獲され、豊田市動物管理センターに収容。

o0300022510947589260.jpg  



12月20日保護(下半身不随)
12月27日公示期限
12月28日処分予定

だったところ、

収容時の写真(情報)を見て、保護の決意をされた方がいてくださり、
殺処分が行われた、2010・12・28に救出され、無事命が繋がりました。


下半身不随の原因はヘルニアだと思ったそうですが、違っていました。
『大たい骨骨折、骨盤骨折』しており(保護当時)、
交通事故が原因ではとのことです。かなりの重傷を負っております。
迷子中に交通事故に遭ったのか、意図的に放置され彷徨っている最中の出来事だったのか 解りませんが、早急に飼い主さんを探す必要性が生じました。


この骨折が、今後ティアラちゃんの身体に大きな影響を与える可能性大との獣医の見解からでした。


1.このまま放置(自然治療も)でも、骨は繋がるだろうと言われましたが、排便の困難等を起こす可能性もあるそうです
2.またいち早い手術を行えば、ある程度の完治を見込めます。




(一部引用)
・今回のこのダックスを見ている限り元飼い主様による虐待行動は見られない。
人間が大好きで、甘えん坊で無駄な吠えもいたしません。
また足の指の毛の処理もきれいに行っておりかなり愛情を掛けていた痕跡が見られます。

・毛ヅヤも良く足の指の毛も綺麗にカットされている状態を見ますと飼い主様が探しておられる可能性も高く(省略)




上記の理由と下記の実情から、早急に飼い主さんを探しておられました。




(一部引用)
センターで10日ほど収容されていたので、現在骨折部分の骨が自然にくっいてしまう状態です。早く手術をしなければ、元の走れる姿には戻りません。

手術代金は、大雑把にかかる費用といたしまして60~80万程度です。大手術になり長時間のオペを余儀なくされます。私どもでは、選択権もございませんし、個人ボラ同士での保護活動ですからへそくりも貯まらない現実この子に手術を行う費用もございません。

出来ることは、一刻も早く元の飼い主様の手に戻し処置をして頂くことになり皆様方には、年の瀬に忙しいと思いますが、ご無理を承知の上でネットでの元飼い主探しのお手伝いをして頂けませんでしょうか?

004moji1g.gif
すべての保護ワンの医療費はみなさん自腹を切っている現状だそうで、今回の医療費には大変苦悩されていました。






初めての事例でどの選択がベストであるか時間に余裕がない中、相当悩まれていました。 ブログで意見も伺っていましたね。 そんな時に、手術代金の支援を!と温かい声が届き、手術を受けることが出来るようになったのです。(涙)




そして、本日この子へご支援をして頂ける方からお電話がありました。手術を受けさせてあげてほしい・・・・・数人の方からもご連絡がありましたが、金額が足りないそこへ、何よりもこの犬が、今後新しい飼い主様に引き取られても大丈夫なように今できる限りの治療を行って頂きたい、との申し入れです。私自身も耳を疑いました
だって・・・・これは、この子が持つ強運とチャンスをつかんだ瞬間だと、身震いがして失礼ながら電話で何度も聞き返したほどです。


私どもも、長期にわたり少しずつの寄付金を蓄えこの子に出せるものでしたらと思いますが時間がありません。支援者の御言葉に甘えて今回、この子を手術する事に致しました
 




1月4日のティアラちゃん 。


o0640048010962876457.jpg 



犬とその同居人さんより

骨盤:大腿骨:尻尾の付け根付近:先端と4か所が、無残にも折れており一番は、尾の付け根が折れて肛門や腸などを圧迫する恐れがあり、これはこのまま放置はできない(中略)本日、判明した事は、やはり・・・・・かなりの重傷であり飼い主様からのまだ、連絡もないとのことそして、明日手術内容が決定いたします。

出来る限り、同時進行で元の飼い主様も見つけてあげたい年末年始で、犬を預けていて脱走してこんな重傷を負っているとは、知らない場合もあります。


皆様方、出来る限りの転載をお願いいたします。 
 





思い出しました!2年前になるでしょうか、
実家(東京)で保護したチワワ君は群馬にお住まいの方のワンコでした。
母の近所の方が息子さん家族から一時預かっていたそうです。

その方が夕刊を取るため玄関を開けたら、ドアの隙間から逃げ出したと言ってました。 幸い警察に迷子の届けを出されていたので無事チワワ君はお家に帰れましたが、 まさかの、群馬のワンコを東京で保護でした。 ティアラちゃんも可愛がられていたのならお家に帰してあげたいです。



ティアラちゃんの最新の様子はコチラでご覧いただけます。

  ほなみの日記さん
  犬とその同居人さん ティアラちゃん【ダックス】の獣医による見解

レントゲン検査では断尾の提案もありました。
さらに詳しい検査が必要で、今日CT検査の結果が出るとのことです。


1月6日追記


* CTの結果

手術はしない方向になりました。

すでに骨がくっついてきており、現在のまま、状況をみるほうがティアラちゃんにも負担が少なく、
また筋肉をはぎ取って粉砕した骨を修復するのは、難しいといった判断からです。

CT検査で分かった事は、
・8箇所で骨がバキバキに折れていた
・骨が固まってしまっている
・尻尾の神経は切れているだろう(動かずだらんと垂れている)
・両方の足が比較的ストレートにきれいな折れ方をしている(不幸中の幸い←獣医談)
・内臓は無傷(奇跡)

担当医はティアラちゃんにとって何が一番幸せか・・と、最善を尽くしてくださり、
麻布大学の先生にデーターを送り、
今回診断(決断)した事が最善かどうか聞いてくださるそうです。

断尾については、預かりさんは「一存で決断できない」と、
里親さんになっていただく方に委ねたいと考えておられます。

 






可愛い名前をつけてもらったティアラちゃん。

こうして記事にすることしかできず申し訳なくおもいますが、
最善の選択がとられることに胸をなでおろしました。
とはいえ、大変なのはこれからですね。



本日の心温まる、
「タイガーマスク運動が続くとよいですね」―。
のニュースとティアラちゃんへの複数の方の愛の支援に、心がぬくぬくになりました。


2010・12・28アニメのタイガーがプレゼント!?児童相談所にランドセル 群馬
群馬県HP
2011.01.05 | 緊急のお願い |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。