20071220170113.jpg 
愛知県・迷子のワンコ無事保護できました!


8月15日付けで転載しました迷子のワンコさん、
22日無事保護しました!
元気だそうです!
 




  よかった!よかった!うれしいです~


↓転載時の画像




↓保護された翌日



15日間の間に目撃情報が何件かあり、みなさんが置いてきたフードを食べていたようです。
前日にも目撃談があって捕獲器を使い無事に保護に至りました。
捜索にあたられた皆さんの努力の賜物だと思います。


迷子になっている仔は沢山います。
どうか元気で、1日も早くお家に帰れますように・・・。

2011.08.24 | 迷子・誘拐 |
 20071220170113.jpg 
至急! 愛知・岐阜方面の方へ  迷い仔を探してます !
8月22日、無事に保護しました! 
ご協力ありがとうございました。
連絡先を削除しますね。(嬉しい削除です♪)


sp_l010.gif


転載元・ともnet さん



至急! 愛知・岐阜方面の方へ

8月7日(日)
愛知県稲沢市にて、
譲渡されたばかりの生後7ヶ月の犬が逸走中!






 



●生後7ヶ月
●茶色、去勢済みオス犬
●マイクロチップ装着済み 
●体重10キロ(中型犬)
●青首輪に迷子札装着
●詳細は下記です。
大変ビビりな犬なのでとても心配しています。




迷子探しは初動捜査が大きな鍵となります。
ブログをお持ちの方拡散願います。
見かけた、などの緊急を要する情報は上記
の携帯へ連絡してください。
また詳しい状況分かり次第アップします。


長くセンターにいて、やっと、やっと、幸せ切符を手
に入れた犬です。
関東方面からこのお家に譲渡された当日の逃亡ですの
で、土地勘がなく、目指すおうちはありません。
なんとしても元気な姿で捕獲してやりたい。。。。。。


みなさま、どうか、
ご協力よろしくおねがいします。



ちなみに、犬が迷子になったらやることは以下です。ご参考までに。

・ポスターを作り、大量印刷し、ビニールに入れて濡れないように
 してから近所~遠方まで貼りまくる

・県内全てのセンター、警察に連絡を入れる、ポスターを渡す

・聞き込みする、ポスターを手渡しする

・県内全ての動物病院にポスターを郵送する(以前、迷子になった犬が、
 ある方に保護された後、車に乗せられ市外の遠方の動物病院に連れて
 行かれた事があった為)

・ヤクルト、新聞配達屋、ヤマト運輸、佐川急便などにポスターを掲示
 し、配達の方に覚えてもらう事

・ゴミ収集のところにも連絡する(万が一、交通事故に逢った時を考えて・・)


取り急ぎの記事につき、詳細わかりましたらまたアップします 。




以上です。

またやるせなく辛い転載記事です。

怖いだろうに。
不安でいっぱいだろうに。

1日でも早く見つけてあげてほしいです!



2011.08.15 | 迷子・誘拐 |
 20071220170113.jpg 
水分補給にはお水を☆  【母の巻】







先週、母が熱中症になってしまいました。 
幸い5時間の点滴を打って帰ってきましたが、心配していたことが起こってしまいました。


めまい・頭痛・嘔吐などがあり、頭の検査も含め色々調べてくださいました。
結果、血液がドロドロ状態。
あと少し経過したら脳卒中を起こすところだと言われたそうです。


実は・・・
4日に症状があったのでした。
しかし、近所の病院が木曜日定休で休診。
翌日の5日には5年前に手術をした病院での経過を見るための定期健診日。
そこまで待ったそうで
こ・こ・こわい・・・無事でよかったぁぁ・・・(嬉し泣き)
それにしてもそんな状況下なのに近場にいない娘(の足を)を気遣って知らせないなんて


ネットで調べると「Ⅱ度 中等度」です。
放置あるいは誤った判断を行なえば重症化し、
Ⅲ度(重症)へ移行する危険性があるとも書いてあります。(怖)
母でいえば脳卒中のことですね!


時々熱中症への注意で電話をしてたのですが、
「そんな何度も心配しなくて大丈夫だよ^^水分も摂ってるし、
暑くなればクーラー入れて休んでるし^^ 」と言うのでなんとなく安心してました。


でもなっちゃった!


母の場合家の中でなりました。
AM11時頃までいい風が入ってくるからって窓を開けていたそうです。
水分補給にはお茶を飲んで。(ペットボトル)
その後に症状が出始めました。



翌日の診察時に先生から「お茶は飲んでもそのまま体外に排出されちゃうから

水分を摂る時はお水で
」と、言われたそうです。

お水以外に麦茶もOKらしい。
お茶はビールと同じで利尿作用があるからでしょうか、
体内に思うほど回らず水分補給にはならないのだとか。




スポーツドリンクも摂り過ぎると健康面によろしくないから
水で薄めて摂取がいいそうです。(これは別のトコ情報)



受話器から聴こえる今日の母の声はいつもの母でした。(ほっ!)
6日・7日とは声の張りが違います。


母から甘酒の再注文が入りました。
母の体には優しかったそうです。
たまたまなのかもしれませんが、7日に届いた甘酒を飲んだら動けるようになったって。
それまで横になっていたのが、兄に車を出してもらい買い物に行ってきたって。
飲む点滴って言われてるんだってよと伝えました。


なんか不思議。
母に甘酒を送りたくなったのが5日。
喜ぶかな?とか送るときはいつも悩んで却下も多いのですが、
この日ばかりはなんだろう、送りたくなった。

今日3本届いたので、ケチらず飲んでくれたら嬉しいな♪


皆さんも熱中症に気をつけてくださいね。
梅干とお水はいつもお近くに☆

2011.08.10 | 危険なニュース |
 20071220170113.jpg 
活性酸素対策 ⇒ 甘酒(発酵)と届いたルイボスティ


紅茶 さんから
ルイボスティが届きました。

※2012年現在、こちらでは購入してません。
良質で安価のショップがありましたので切り替えています。
書いた以上はお知らせしようと思いました。※


体の毒、活性酸素よサヨウナリ~目的で初めて飲むお茶です。
なんでも抗酸化物質SODを豊富に含んでおり、
含有量は全種のお茶の中でNO1と書いてる人もいました。



説明書に従って、2ℓのお水にルイボスティ5gを入れ、弱火で10分くらい煮出しました。
10~20分煮出しとあったけど毎回ではガス代が気になるぅ



煮出す時間についてですが、
10分以上煮出す事によって効果的に成分が抽出され、強い抗酸化性を示すのだそうです。 「フラボノイド」という物質が多くでるかららしいです。



だからガス代増しにブーブー言ってはだめなんですね^^;
(・・・消費量多い我が家は2ℓのお水に一気に3回分の茶葉を入れて薄め飲む方法にしようと思います^^;)



ルイボスティーの薬理作用はコチラ



写真は撮ってないけど、紅茶と色味は同じです。
味はぜんぜんOK。
すっきりしててゴクゴクいけます。



愛犬もゴクゴク飲みました。
最初のおかわりは私の手に鼻をあてて「チョーダイ」って催促したんですよ。
初めは嫌がっていたのに小さなコップで3杯いきました。



ワンコは「ぬるま湯にすると飲む」と獣医さんに言われてたので、
クーラーが付いてる今も基本ぬるま湯をあげています。
ルイボスティもぬるま湯に変えたら飲んだのでやっぱりワンコはぬるま湯が好きなのかな?




 





 








手作り派の方のメルマガが届いて、そこに出ていたノンアルコールの甘酒を
実家の母にプレゼントしました。 (本日注文)


甘酒は江戸時代に夏に冷やして滋養強壮として飲まれていて、
夏の疲れを癒す体力回復の飲物なんだそうで、喜んでもらえるかな~♪


この甘酒は少し前にワンコのブロガーさんの所で見て知っていました。
「点滴と同じ成分」と、ワンコさんにも与えていました。


一般に言われる酒粕の甘酒ではなくて、麹を発酵させたものです。
(酒粕で作ると砂糖の量は半端ないです←そのくらい入れないと甘くならない)


・酒粕と米麹の甘酒は違います⇒コチラ
・酵素のパワーで活性酸素を除去⇒コチラ
・甘酒のすごい効用!点滴と同じとは⇒コチラ



自分達も飲みたくなって買ってしまいました。コチラ
旦那さんのふるさと新潟の商品です♪
愛犬の免疫力を上げるためにも発酵食品はどんどん与えたいので、
糖分に気をつけ与えたいと思っています。



ルイボスティもノンアルコールの甘酒も活性酸素除去になるんですね。
家計に優しく、じょうずに摂りいれて家族(4人と1ワン)の健康維持に努めていけたらと思っています。






2011.08.05 | 犬の病気 |
 20071220170113.jpg 
『補足追記あり』 活性酸素。  ルイボスティ。
松田選手、意識不明続く…集中治療室で人工心肺


心配ですね。
急性心筋梗塞だそうで驚きました。
年齢の高い方の病気のイメージがありました。


活性酸素
激しい運動
心筋梗塞


スポーツをしている場合、脱水は心筋梗塞を引き起こしやすくなるので
こまめな水分補給は大事だそうです。
ウチの子、最近太ったっていって結構走ってるんです。(ハラハラ)


『補足追記』

運動をすると酸素を多く必要とします。
激しい運動になると大量に体内に取り込まれます。
その酸素が過剰になってしまうと活性酸素が多量に作られ、
悪さをするとかTVでやっていました。

激しい運動は要注意!
コチラ






■活性酸素に起因する疾患を関連学会の研究者の報告から抜粋して掲載。
↑上記の記事はコチラ



活性酸素の抑制や除去はどうしたらいい??

■恐怖の活性酸素→コチラ



調べてると、ルイボスティもいいと知りました。



ん?どこかでこの文字見たぞ~~。
そっか、そっか、これだぁ~!!



椎間板ヘルニア予防に愛犬に1日2粒(朝・晩1個ずつ)あげている
ライフパークさんのグルコサミン350(シグマ)です。
(シグマが付いているのは病院用で内容物は同じ)









グルコサミン350は、主成分のグルコサミンとコンドロイチンの相乗作用が
関節を支える軟骨の形成を助けるだけでなく、
ルイボスティエキスが活性酸素を抑え・・・
(あと省略。続きはライフパークさんのHPを読んでね。)




そろそろウーロン茶のティバックが無くなるのでルイボスティを購入しました。
家は食事時にかなり水分摂るので経済的で嬉しいですね。



ノン・カフェインティーで赤ちゃんも飲めるというので、
愛犬にもたまにあげてみようかな?

(ちなみに・・・以前紅茶を飲むようになった記事を書きましたが、カフェインが高く、
旦那さんは下痢や胃痛が起こり体に合いませんでした。←ストップ後治りました)


購入店舗はコチラ
送料無料はありがたい♪



最後になりましたが、
松田選手の回復をお祈りしています。


2011・8・4
ご冥福をお祈りしています。
合掌