20071220170113.jpg 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
 20071220170113.jpg 
【転載】 ★何故、こんな事ができるのでしょう・・・★

転載元: ★Only-ワン★ さん

 

 

 

 

 このプードルちゃんは(まだ乳歯が生えているらしいです)今月、

 

ゴミ集積所にゴミ袋に入れられて捨てられていた子です。

 

img_23729_8297133_0_convert_20091018200509.jpg 

 

しかも農薬を飲まされ嘔吐物や下したウンチなどにまみれ

ボロボロの状態で発見されたそうです


 

img_23729_8297133_1_convert_20091018200634.jpg 

 

はじめは里親募集をしていたそうなのですが、
保護後、体調が悪いので入院していたそうです。

(病院に行ってから農薬の事が発覚したそうです)
先生に、先が短いだろうと安楽死の話もされたと聞きました。

退院後、里親募集は中断され現在保護主さんがお世話されています。 


何故、こんな事ができるのか。。
同じ人間として・・・何ともやり切れない気持ちです。


この保護主さんは同じ場所で、
今月、M・ダックスと生まれて間もない仔犬2匹(犬種不明)も保護されています。 

今後、こちらでも紹介していきたいと思ってます。




 

0.gif

 


◆「犬・猫刹処分見届け義務化」のオンライン署名



目標署名数 450,000



現在の署名数 118 (達成率 0.0 %)2009/10/07現在



期限 2010年02月28日
 






最期にガス室へ送られる犬たちの目を見たことはありますか?




犬たちが殺される瞬間




その時飼い主さんたちはどこで何を思っているのでしょう。
 



ヒトだと最期まで見届るといった習慣があるのに対し、
 



何故動物には側に一緒にいてあげられないのではないのでしょうか?




それは「後ろめたさ」であったり「モノを捨てた感覚」であったり等
 
様々な理由から嫌なものを遠ざけてきた習慣なのかもしれません。
 



何故なら動物たちは望んでいる死でなく、
 
ヒトの都合によって与えられた死だからです。 




ヒトの都合で飼われ、ヒトの都合で捨てられ、
 
ヒトの都合で殺される 。
 

毎日約400頭もの数が…
 
動物たちの世界はとても淋しい、悲しい世界です。
 





そこでこの署名ではそんな刹処分の現状を少しでも変えていけることを願い作りました。




内容は刹処分日には元飼い主さんたち立ち会いのもと刹処分を施工するというものです。
 



http://www.shomei.tv/project-1247.html




☆転載歓迎☆
 

よろしくお願いします
 
 
0.gif
 
 
 
そのまま何も気づかれる事なく機械にのまれていたら・・・(>_<。。)
 
あこぎな人間は、制裁を受ける義務は当然の事ですよ。
 
私の意見・・書いては消してを繰り返してました。
 
うまく綴れないのがもどかしいです。
 
 
動物の代弁者にならないといけないのだ・・・。
 
それを強く思いました。
 
署名に行ってきます!
 
 
関連記事
2009.10.18 | ブリーダー/虐待 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。