20071220170113.jpg 
あの子が迷子!! ショックです!




今日は旦那どのは出張矢印(笑)って、家事も放棄でファイトアソブゾ 早々とノートPCを開きました。

まず、迷子の子の新情報を確認しにいくと、飼い主さんのブログアドが貼られてました。

クリックしたら、見覚えのある画面が出てきました。

    私用(確認し易いようにとつくりました)の迷子掲示板は1288.gifです。




昨年の9月に 椎間板ヘルニアの治療と術後合併症をアップしましたが、

その中に愛犬(ダックス)のヘルニア手術に疑問を持たれ

鍼灸治療を選択された方のブログをご紹介させていただきました。

今はもっぱら保護(迷子)ワンコ中心にネットを使ってるので、ここ数ヶ月間訪ねておらず、

今回迷子になったのはそのブロガーさんの愛犬(トイ・プードル 夢ちゃん)だったと知り、よりショックでした。





253860_1264513201.jpg 

 

 kuma-hand.gif  「1週間前にトリミングしたので、ほぼ写真のままです。」




飼い主さんは、こう書いています。

『私の大切な、かけがえのない娘です。

もしまだ外にいて、どこかで丸まって寝ているのかと思うと、心が張り裂けそうです。

今こうしてる間にも、夢が私をさがして彷徨ってるかもしれないと思うと、涙が止まりません。』



そうなんですよね!

交通事故の危険も伴うし、心無い人間によって身の危険にさらされるケースも実際見聞きします。

昨年、迷子のチワワちゃんを実家で保護した時の怯えもまだ覚えています。

抱っこしてもしばらくは身体の震えもありました。(涙)←飼い主さんが警察に届け出していたのですぐ帰れました。



この時のチワワちゃんも夢ちゃんと同じで、祖母宅でお預かり。

夕刊紙を取りに玄関を開けたら隙間から外に出てしまいました。

近所の方で、迎えに来た祖母さんはやはり「孫には泣かれるし、心配でご飯も喉を通らなくて眠れなかった」と言いました。


ゆめちゃんの祖母さんも同じです。

1分でも1秒でも早く見つかってほしいです。


長くなったので、夢ちゃんの詳細は改めてアップします。


※椎間板ヘルニアの銀ちゃんは今も鍼灸通院は続けてるようですが(月イチ?)無事にカフェデビューをし、しっかりと歩いているようですね。ナイス


関連記事
2010.01.27 | 迷子・誘拐 |