20071220170113.jpg 
【米国】 サルモネラ菌汚染でペットフードリコール拡大
lst_06.gif


aicon_1.gif

・アメリカ・カナダからの並行輸入品は注意が必要です。

米国から持ってきた方・個人輸入している方、ご注意ください!

       ※現在、日本のP&Gサイトに告知はありません。





           
       サルモネラ菌に汚染されたペットフードを触った手や容器に
        菌が付着して菌の繁殖を広めることもあるため、
      リコール対象となったペットフードを触った手や容器などは、
          必ず念入りに消毒するようにとのことです。







lst_06.gif

発信元:でぶ猫相撲部屋さん



今まではIamsアイムズのみでしたが、今度はEukanubaユーカヌバのペットフードも含み、リコールが拡大されたした。サルモネラ菌汚染の可能性が理由です。

日本のは、報道がどうなっているのか、日本で販売しているものの情報はわかりませんが、とにかく、米国から持ってきた方・個人輸入している方、ご注意ください!

★ ★ ★

Examiner.comのサイト 2010年7月31日付


(見出し)P&Gプロクター&ギャンブル社の自主リコール、特定のIamsおよびEukanubaペットフードを含み、拡大



現在進行中の製品リコールの一部として7月30日、P&Gプロクター&ギャンブル社は、自社のオハイオ州リューイスバーグ工場で製造されていたすべての製品を含むように自主リコールの範囲を拡大した。リコール対象のフードはEukanuba Pure、Eukanuba Custom Care(敏感肌用)、Eukanuba Naturally Wild、Iams Veterinary Formula(アイムズの獣医処方フード)シリーズを含んでいる。



この最近のペットフードリコールは、製造工場にサルモネラ菌汚染の可能性があることにより、発令された。現在までのところ、これらフードに関連した実際の人間・ペットの感染例は報告されていないという。この自主回収の対象となる製品は米国およびカナダのペット用品専門店と獣医のオフィスで販売されていた。 Iamsアイムスのウェブサイトにリコール対象のフードのUPCコードの詳細が掲載されている。
http://www.iams.com/iams/en_US/data_root/html/recall_message.html



リコール対象のフードを購入した犬猫の飼い主は製品を破棄するようアドバイスされている。 サルモネラ菌は人間にもペットにも影響する。人間はドライフードを手で扱うことによりサルモネラ菌に感染する可能性がある。また、菌に感染したペットは、兆候を示さず健康に見える場合、キャリヤー(保菌者)となり、人間や他の動物を感染させる可能性がある。



リコール対象のフードを使用していたペットの飼い主はサルモネラ菌感染の兆候がないか、家庭内の人間・ペットを観察すべきである。 人間の場合兆候としては吐き気、嘔吐、発熱、腹痛、下痢などがある。感染が重い場合は心臓・尿管への感染、筋肉痛、関節炎、目の刺激などが起こる場合もある。菌に感染したペットは、発熱、無気力、食欲不振、嘔吐、下痢などの症状をみせる。 問題のフードを食べたペットや、扱った飼い主でこれらの兆候のどれでも発症している場合は、医療機関に連絡すべきである。



詳細の情報や、返品・還付の情報を知りたい消費者は、P&Gプロクター&ギャンブル社、電話1-877-340-8823、 月曜日から金曜日午前9時から午後6時までの間に連絡を。


以上



lst_06.gif

発信元:ペットフード事件簿 blogさん



P&Gが犬用・猫用の両方でドライフードのリコールを発表しています。
FDA(アメリカ食品医薬品局)の検査でサルモネラ菌が発見されたためです。

■2010/08/02
リコールを拡大。

自社のオハイオ工場で製造された製品すべてをリコールすると発表。
リコール当初は猫用だけでしたが、犬用・猫用ともに対象となっています。

>アイムスの告知 (米)

Iams Veterinary Dry Formulas
すべてのサイズと種類

Eukanuba Naturally Wild
すべてのサイズと種類

Eukanuba Pure
すべてのサイズと種類

Eukanuba Custom Care Sensitive Skin
すべてのサイズ

賞味期限:2010年7月1日~2011年12月1日
CPUコード:全て

P&Gは、病気になったという報告は出ておらず、予防処置としてのリコールとしています。缶製品やおやつはリコールに含まれていません。

リコール対象製品は、アメリカ・カナダの動物病院や一般の販売店で流通しています。

P&Gの日本のサイトに告知は今のところ載っていないようです。
今回は対象製品が多いので、正規代理店からの日本流通製品が大丈夫かどうか掲載してほしいですが…

アメリカ・カナダからの並行輸入品は注意が必要です。

関連記事
2010.08.03 | リコール・偽装 |