20071220170113.jpg 
猫の肥大型心筋症。  パンフェノンS。


私の関心事が多い獣医さんのブログに出会いました。

f-05.gif 闘え!ヤブ獣医師

拝読途中ですが、1月13日付 「猫の肥大型心筋症での出来事」をリンクします。



猫の循環器疾患の23%を占めると言われる「肥大型心筋症
ある日突然発症し、激しい痛みや足の麻痺など
心臓病とは思えないような症状を示し
死に至ることも多い病気です。

(中略)

実はこの病気、獣医師でも見落とすことがあります
最近は超音波などの普及で少なくなりましたが
初期の症状では他の病気との鑑別が難しいんです
今日も他院から転院してきた前脚麻痺の猫を、
ウチの新人勤務医君が見つけて診断しました。

(中略)

しかし、彼が提案したのは・・(略)
では何故勤務医君がこの薬を選んだか?
答えは彼の手にしている獣医学雑誌。





抜粋していますので、続きは
スマッシュ先生(闘え!ヤブ獣医師)のブログを読んでね。

で、コメントに、



老猫ほとんどの14匹なのでウチではそういった予防もかねて
心配そうなこにはパンフェノンSを飲ませています






パンフェノンSが気になりました。

ひどい認知症から救ってくれたパンフェノンと、
記事にされてるブロガーさんがいました。

イツデモアエル パンフェノンS


↓Sの成分はパンフェノンの2倍だそうです。

img10413646399.jpg  9000円前後

フランスの海岸に成育する海岸松樹皮からとった
天然植物由来抽出物「パンフェノンS」。
このペット健康食品は老化原因の一つ「酸化」を防ぐフラボノイド
40種類以上を含み、ビタミンEの170倍、ビタミンCの340倍
という驚異の抗酸化力。
毛細血管壁を強化し、動脈壁の柔軟性を高めるものです。
また、免疫調整作用と血小板凝集能調整作用により
病気に負けない健全な体質を目指します。

ハサミ


ヒト用 松の樹皮抽出エキス(ピクノジェノール)12600円



ハサミ

感動体験記やショップ発信のサプリ情報は胡散臭くて
好きじゃないのですが、興味深い内容だったのでまずそちらからの情報を。


b05.gif 血小板凝集能からみたフランス海岸松ポリフェノールの効果
(臨床編)17年11月動臨研にて


kumar.gif 学会での発表内容


ハサミ


こちらは獣医さんの記事(冒頭の先生とは違います)

b05.gif 「パンフェノンってどうなんですか?先生」

パンフェノンの話一覧もなかなか興味深いです。


ハサミ



サプリの効きは個体差があると思いますが、
どなたかのヒントになれれば・・と記事にしました。
2011.02.17 | 猫の病気 |